調剤薬局事務の難易度は?難しい?→難しくない3つの理由と克服方法

調剤薬局事務の難易度は?難しい?→難しくない3つの理由と克服方法

「調剤薬局事務の難易度ってどれくらい?」

「資格取得や就職は難しいのかな?」

「実際に勉強しているけど難しく感じる」

 

このように思っていませんか?

 

調剤薬局事務は、医薬品の処方をする調剤薬局やドラッグストアで働く事務職です。人気の事務職のため、資格取得や就職を目指していることが多いです。

 

とはいえ、調剤薬局事務の勉強や就職を難しいと感じている方も多いです。

 

結論、調剤薬局事務の勉強や就職は難しくないです。正しい方法で行動すれば、あなたも未経験から調剤薬局事務の資格は取れますし、就職して働くことも目指せますよ。

 

そこでこの記事では、調剤薬局事務の難易度が難しく感じる3つの理由と、実は難しくない3つの理由をおすすめします。

 

また、すでに調剤薬局事務の資格勉強や就職を目指しているものの「難しい」と感じてしまっている方向けの克服方法も紹介します。

 

この記事を読めば、調剤薬局事務の勉強や就職が実は難しくなく、正しい方法で行動すれば資格取得・就職できることを実感できるでしょう。

 

調剤薬局事務の難易度が難しく感じる3つの理由

調剤薬局事務の難易度が難しく感じる主な理由は3つあります。

 

  1. 初めて学ぶ分野だから
  2. 正しい勉強法で学習していないから
  3. 未経験でも就職できるか不安だから

 

1. 初めて学ぶ分野だから

調剤薬局事務に限った話ではありませんが、初めて学ぶ分野は、どんな方でも難しく感じるものです。

 

ましてや調剤薬局事務は「医薬品」に関連する仕事です。医薬品の取り扱いについて学ぶ調剤薬局事務は、調剤報酬の点数や薬機法、薬の名前など覚えることも多くあります。

 

このように、調剤薬局事務は初めて目にする言葉もたくさん出てきますので、感じてしまうものです。

 

2. 正しい勉強法で学習していないから

また、「正しい勉強法で学習していないこと」も、調剤薬局事務を難しく感じる理由です。

 

前述通り、調剤薬局事務の仕事は、覚えることが多いです。中には独学で我流で学ぶ方もいますが、独学だと時間は相応にかかりますし、何より途中で挫折もしやすいです。

 

こういった方は、正しい勉強法で学習できていないのです。ですから、調剤薬局事務が難しく感じるのです。

 

3. 未経験でも就職できるか不安だから

これから調剤薬局事務の就職を目指している方は、そもそも未経験でも調剤薬局事務になれるのか不安を感じている方が多いです。

 

「勉強も難しそうだし、未経験だとやっぱり厳しいんじゃないか」と、強い不安を感じているため、調剤薬局事務を余計に難しいものと捉えてしまっていることが多いです。

 

調剤薬局事務の難易度が難しくない3つの理由

ここまで調剤薬局事務が難しいと感じる主な3つの理由を紹介しました。

 

ですが冒頭の通り、調剤薬局事務は本当は難しくありません。その理由は大きく3つあります。

 

  1. 調剤薬局事務の資格は未経験でも取りやすいから
  2. 調剤薬局事務の仕事は未経験でも採用している企業は多いから
  3. 調剤薬局事務の仕事は未経験でも仕事に慣れやすいから

 

1. 調剤薬局事務の資格は未経験でも取りやすいから

「調剤薬局事務の資格の勉強が難しい」と感じているにお伝えしたいことは、調剤薬局事務の資格は難しくなく、本来は未経験でも取得しやすいことです。

 

調剤薬局事務の資格はどんなもの?難易度は?

調剤薬局事務の資格には次のようなものがあります。

 

  1. 調剤薬局事務検定
  2. 調剤事務管理士(R)
  3. 調剤報酬請求事務技能検定
  4. 医療保険調剤報酬事務士
  5. 調剤事務実務士(R)

 

これらの資格試験に難易度が高いものはなく、基本的に難しくない資格です。

 

例えば、調剤事務管理士の合格率は「約60%」であり、2人に1人以上が合格できています。

 

また、調剤薬局事務検定の合格率は「約90%以上」であり、10人に9人以上が合格できています。

 

このように、合格率で見れば、どの資格試験も本来合格率が高いのです。受講者のほとんどは未経験の方ですから、未経験でも調剤薬局事務の資格は難しくないのです。

 

2. 未経験でも採用している企業が多いから

「未経験でも採用している企業が多いこと」も、調剤薬局事務になることが難しくない理由です。

 

調剤薬局事務の求人を見るとわかりますが、調剤薬局やドラッグストアの中には「未経験歓迎」という求人も多いです。

 

実際に未経験を募集しており、未経験から調剤薬局事務の仕事についている方もたくさんいます。

 

世の中、未経験からチャレンジできない仕事も多く、そういった仕事にチャレンジすることは難しいと言えるでしょう。

 

ですが調剤薬局事務の場合、未経験を募集しており、かつ未経験から調剤薬局事務になった方もたくさんいます。

 

その事実から考えると、調剤薬局事務は難しくないと言えるでしょう。

 

3. 仕事内容が未経験でも慣れていきやすいから

「仕事内容が未経験でも慣れやすいこと」も、調剤薬局事務が難しくない理由です。

 

調剤薬局事務は以下のようなことを日々行います。

 

  • 処方箋の入力
  • お薬手帳の発行
  • 会計業務
  • 月に一度の請求業務

 

こういったいわゆる「事務作業」や「受付作業」が、調剤薬局事務のお仕事です。

 

これらは高い専門性が必要かというとそうではなく、未経験であっても、スムーズに仕事に慣れていきやすい特徴があります。

 

世の中にはいろんな仕事がありますが、調剤薬局事務のお仕事は、未経験でも始めやすいのです。

 

調剤薬局事務が難しいを克服する方法

調剤薬局事務を難しいと感じる人が、難しい状態を克服する方法は次の通りです。

 

1. 正しい勉強法で学び、資格を取得する

正しい勉強法で学び、資格を取得することが、調剤薬局事務が難しいと克服する第一歩です。

 

間違った勉強法とは?

結論、我流で独学することです。

 

調剤薬局事務は独学でもできないことはないですが、、前述通り、時間も多くかかりますし、何より挫折しやすいです。

 

正しい勉強法は「通信講座」を使うこと

では正しい勉強法はどうすればいいか、結論「通信講座」を使うことです。

 

通信講座がおすすめな理由は次の通りです。

 

調剤薬局事務の資格の勉強で「通信講座」がおすすめな理由
  1. 調剤薬局事務試験の合格に必要なカリキュラムや学習計画が揃っている
  2. 試験や勉強に関して、わからないことをプロにいつでも質問できる
  3. 独学のように勉強方法で迷うことなく、時間を無駄にすることや、遠回りがなくなる

 

このように、カリキュラムが整っているので、勉強法に迷うことなく最短で進めることが、通信講座のメリットです。

 

前述通り、独学でも学べないことはないですが、、時間も相応にかかりますのであまりおすすめしません。

 

短期間で一発合格するなら、通信講座を検討することが一番確実ですし、一番早いのです。

 

ユーキャン調剤薬局事務講座なら、3ヶ月で調剤薬局事務検定の合格を目指せる!

とはいえ、通信講座といっても種類はたくさんあるので、どれを選んだらいいか迷ってしまうはず。

 

そんな方におすすめの通信講座は、調剤薬局事務資格で名実ともにトップクラスの実績がある「ユーキャン調剤薬局事務講座」です。

 

ユーキャン調剤薬局事務講座は、「現役調剤薬局事務がオススメする通信講座」で、2年連続No.1の実績も持つ講座です。

 

学習内容は「3ヶ月」という短期間で、試験に一発合格するものになっています。わかりやすい教材と解説があり、プロの講師による個別添削もバッチリです。勉強に自信がない初心者の方や、独学で挫折してしまった方でも、安心して試験の合格を取ることができます。

 

しかも、国の給付金で「受講料の20%」が支給される講座なので、おトクに受講することも可能です。

 

学習期間はあくまで目安で、もっと短期間で合格も目指せます。調剤薬局事務検定の資格を取り、少しでも就職等を有利にするならユーキャンがおすすめです。

 

2. 資格を武器に就職・転職を目指す

調剤薬局事務としてスムーズに仕事をしたいなら、資格を取得した後に、資格を武器に就職・転職を目指すことです。

 

資格取得も勉強も全くしていない場合でも、調剤薬局事務は就職できますが、やっぱり資格があったほうが有利になります。

 

前述通り、調剤薬局事務の資格は難しくありません。通信講座を使えば短期で一発取得もできます。

 

ですから、調剤薬局事務の資格を取った後に、就活・転職活動をすることが流れとしてはおすすめです。

 

まとめ

述べてきた通り、調剤薬局事務の難易度は難しくありません。

 

調剤薬局事務の資格はたくさんありますがどれも合格率が高く、中には合格率90%以上の資格もあります。

 

加えて、調剤薬局事務は未経験でも採用している企業が多いですし、仕事内容も複雑でないため、未経験でもスムーズに慣れていきやすいです。

 

その上、調剤薬局事務は人気の事務職の中でも「医薬品の専門性」が身につくため、事務職の中でも需要が高く、資格取得や仕事を一度でも経験しておけば、この先仕事に困ることもなくなっていくでしょう。

 

調剤薬局事務はメリットが多いですから、難しいという理由で諦めることはもったいないです。

 

前述通り、調剤薬局事務は、通信講座を使えば短期で資格に一発合格も実現できますし、就職も有利になります。

 

今日から行動すれば、3ヶ月後に資格合格も可能ですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です