ユーキャン登録販売者講座の口コミ・評判は?費用・教材もわかりやすく解説

ユーキャン登録販売者講座の口コミ・評判は?

「ユーキャン登録販売者講座が気になるけど、受講生の口コミはどう?」

「良い評判も悪い評判も両方見た上で、受講するかどうか決めたいな」

 

…と、このように思っていませんか?

 

ユーキャン登録販売者講座は、通信講座の中でもトップクラスの実績を持つユーキャンが運営する講座です。「現役登録販売者がオススメする通信講座」に2年連続で選ばれるなど、名実ともにトップクラスの実績を持ちます。

 

とはいえ、実際に受講する前には、利用者の口コミを知っておくことはとても重要です。

 

そこでこの記事では、ユーキャン登録販売者講座を受講された方々の口コミを集め、良い面も悪い面もレビューしていきます。

 

この記事を読めば、ユーキャン登録販売者講座は本当に受講する価値はあるのか、受講するならどんな人にオススメかわかりますよ!

 

受講者のリアルな声を紹介しますので、ユーキャンで登録販売者の資格を取るか悩んでいる方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

ユーキャン登録販売者講座の良い口コミ・評判

まずはユーキャン登録販売者講座の良い評判・口コミをご紹介します。

 

良い評判をまとめると「試験にちゃんと合格できた」「わかりやすかった」「よかった」という声が圧倒的に多かったです。

 

 

実際に合格できている方や、講座がわかりやすかった、よかったと言っている受講生の声は、受講を検討する上で安心材料になるでしょう。

 

ユーキャン登録販売者講座の悪い口コミ・評判

一方で、ユーキャン登録販売者講座にも、ネガティブな評判・口コミがありました。

 

ネガティブな声であったものは、「学習が難しい」「心が折れそう」など、学習過程の悩みの声でした。

 

 

ユーキャンの通信講座はわかりやすいとの良い評判もありましたが、中には難しい・心が折れそうという声もありました。

 

確かに登録販売者の勉強は合格率こそ40〜50%と高いものの、簡単ではありません。医薬品に関する勉強をしますので、頭が疲れることもあるでしょう。

 

とはいえ、これは独学や他の通信講座を使う場合も同じで、登録販売者の資格を取るなら、誰もが避けて通れない道です。

 

その点ユーキャンは、実績豊富でわかりやすい解説があるので、できるだけ効率的に合格を目指したい方にはオススメできますよ。

 

ユーキャン登録販売者講座の特徴

ユーキャン登録販売者講座の口コミ・評判は?費用・教材もわかりやすく解説

公式サイトユーキャン 登録販売者講座
費用49,000円(デジタルテキスト付き)
46,000円(デジタルテキストなし)
特徴「現役登録販売者がオススメする登録販売者講座」で2年連続で第一位
合計添削7回の添削に、最大14ヶ月間のサポート
種類が豊富で、品質の高い教材
教育訓練給付金対象講座あり

 

ユーキャン登録販売者講座は、通信講座の中でもトップクラスの実績を持つユーキャンが運営しており、「現役登録販売者がオススメする通信講座」に2年連続で選ばれるなど、名実ともにトップクラスの実績を持ちます。

 

そんなユーキャンの特徴をまとめると、大きく3つあります。

 

  1. 初心者でもムリなくムダなく学べるやさしい教材
  2. 最短合格を取るための充実したサポート
  3. 教育訓練給付金で受講料の20%が支給

 

1. 初心者でもムリなくムダなく学べるやさしい教材

ユーキャンの登録販売者講座で使う教材は、初心者でもムリなく、ムダなく学べるやさしい教材となっています。

 

例えば、テキスト教材の内容は、はじめての方でも理解しやすい作りになっています。いまの箇所では何を学ぶのか、どこが要点なのかがわかりやすくまとまっているので、初心者でも理解しやすいのです。

 

また、教材自体が、過去の登録販売者試験を徹底分析し、よく出題される項目を中心に学べるようになっています。つまり、学習にムダがなく、効率的に登録販売者の試験に合格が目指せるようになっています。

 

教材のわかりやすさ、品質はトップクラスに良いので、ユーキャンの教材はたくさんの人に利用されているのです。

 

教材は全て一式で揃っており、自分で教材を用意する必要もなし

ユーキャン登録販売者講座では、以下の教材が全て一式で揃っています。

 

  1. メインテキスト4冊
  2. 重要ポイント&チェック2冊
  3. 分野別問題集
  4. 210分チャレンジ模試
  5. 添削課題集

 

自分で教材を購入することなく、これらの教材を使うだけで、登録販売者試験に合格するための知識を学んだり、対策まで完結します。

 

デジタルテキストコースなら、スマホやタブレットを使い、全ての教材が学べる

なお、ユーキャン登録販売者講座には「デジタルテキストコース」があります。

 

デジタルテキスト付きコースでは、すべての教材を紙のテキストだけでなく「デジタル上」で閲覧することができるため、お手持ちのスマホやタブレット、パソコンを使い、いつでもどこでも学ぶことが可能です。

 

例えば、現在お仕事中の方なら、通勤時間やちょっとした休憩時間を使い、スマホで試験勉強ができます。

 

ちなみに、スマホ等で隙間時間で学べるメリットがあるため、ユーキャン登録販売者講座の受講生の約77%は「働きながら合格を目指す就業中の方」となっています。

 

仕事への通勤で重たい本を持ち運ぶ必要もないので、働きながらでも学習を続け、合格まで実現しやすいのです。

 

2. 最短合格を取るための充実したサポート

ユーキャン登録販売者講座では、最短で合格を取るための充実したサポートを受けることができます。

 

実際に受けられるサポートをまとめると、次の通りです。

 

ユーキャンで受けられるサポート

  1. 合計7回の添削指導
  2. 最長で14ヶ月までサポート
  3. 就職活動のサポートも
  4. 質問サービス(メールまたは郵送)
  5. 受講生専用のオンライン学習サービス
  6. 登録販売者試験に関する情報提供など

 

添削指導は合計7回あり(自身の弱点や得点力アップのコツがわかる!)

添削指導は合計7回受けることができます。課題に対して回答を提出することで、詳しい回答と解説をもらうことができます。

 

独学など一人ではなかなか気づけない自身の弱点や、得点力アップのコツを知れることから、受講生からも好評のサポートです。

 

最長14ヶ月までサポートしてもらえる(全てのサービスが14ヶ月サポートOK)

また、登録販売者の試験は、通信講座を使えば最短3ヶ月の勉強でも合格は目指せますが、ユーキャンはゆとりを持った8ヶ月が標準学習期間となっています。

 

あらかじめゆとりがありますが、サポート期間は最長14ヶ月となっており、期間がとりわけ長いことも特徴です。

 

14ヶ月間の間は、前述した添削指導はもちろん、1日3回までできる質問サービスなど、全てのサービスが使えます。

 

他の通信講座だと、添削指導がなかったり、質問サービスが不十分だったり、サポート期間が短いことも多いです。

 

その点ユーキャンなら、サポートが充実しているので、はじめての登録販売者試験でも安心です。安心して合格まで実現できますよ。

 

3. 教育訓練給付金で受講料の最大20%が支給

通信講座を受けるにあたって、多くの人が悩む点は「お金」です。できるだけ安く受講し、合格まで実現したいですよね。

 

その点ユーキャン登録販売者講座は、教育訓練給付金という国の給付金制度を使うことで、受講料の最大20%が支給される制度があります。

 

このおトクな制度を使えば、独学では得られないユーキャンの質の高い教材とサポートを、リーズナブルな価格で利用することができます。

 

給付金対象者かどうかはユーキャン公式サイトで無料診断できる

給付金を受給するためには、就業状況などの条件があります。

 

自分自身が給付金対象かどうかは、ユーキャン公式サイト上で3つの質問に答えるだけで、カンタンに無料で診断することができます。

 

給付金が適用できない場合も、品質を考えれば受講価値は間違いなくありますが、少しでもお得に受講したい方は、給付金対象者かどうか、無料で診断してみると良いでしょう。

 

ここまでのまとめ

  1. 初心者でもムリなくムダなく学べるやさしい教材
  2. 最短合格を取るための充実したサポート
  3. 教育訓練給付金で受講料の20%が支給

 

ユーキャン登録販売者講座の2つのコース(費用・教材・サポート・給付金有無を比較)

ユーキャン登録販売者講座では、大きく2つのコースがあります。

 

  1. デジタルテキスト付きコース
  2. デジタルテキストなしコース

 

項目デジタルテキスト付きコースデジタルテキストなしコース
費用49,000円(分割の場合3,800円×13ヶ月)46,000円(分割の場合3,580円×13ヶ月)
教材テキスト教材(紙)
デジタルテキスト教材(スマホ/タブレット/PC)
テキスト教材のみ
サポート全サポートあり全サポートあり
給付金給付金対象給付金対象

 

2つのコースでどちらも共通していること

  • テキスト教材の内容(これは全て同じ)
  • 受けられるサポート(これも全て同じ)
  • 教育訓練給付金(どちらも給付金対象!)

 

2つのコースでそれぞれ違うこと

  • 費用(デジタルテキストなしコースの方が約3,000円安い)
  • デジタルテキスト教材の有無(デジタルテキスト付きコースのみあり)

 

違いは費用とデジタルテキスト教材の有無のみです。

 

おすすめのコースの選び方

  1. 紙のテキストだけで良い方:デジタルテキストなしコースを選ぶことがおすすめ(3,000円安く受講できる)
  2. デジタルテキストも欲しい方:デジタルテキスト付きコースがおすすめ(スマホやPC、タブレットで学べる)

 

シンプルですが、この選び方がおすすめです!

 

ユーキャン登録販売者講座のメリット・デメリット

ユーキャン登録販売者講座の良い面と悪い面を整理したい方向けに「メリット・デメリット」をまとめると次の通りです。

 

メリット
  1. 実績トップクラスの安心感
  2. 初心者でもわかりやすく、効率的に学べる教材
  3. どこよりも充実した合格サポート
  4. 国の給付金で受講料の最大20%が支給される
デメリット
  1. 費用は相場の中では若干高め(相場は3万円〜4万円台)

 

ユーキャン登録販売者講座は、質の点で言えばトップクラスに良いので、数ある通信講座の中でも最もおすすめですが、唯一デメリットは費用が相場の中では若干高めなことです。

 

とはいえ、相場内の金額ではありますし、質と値段を総合的に見ると、最も無難で失敗しにくい講座であることは紛れもない事実です。

 

デメリット以上にメリットの多い講座ですし、ユーキャンで学習すれば、登録販売者講座の合格は一番近道だと思いますよ。

 

ユーキャン登録販売者講座がおすすめな人

ここまで紹介した口コミや特徴を踏まえて、ユーキャン登録販売者講座は次のような方におすすめです。

 

  • 実績豊富な大手講座で安心して学習したい方
  • 初心者でもわかりやすいテキスト・教材で、ムリなく効率的に学びたい方
  • 独学では得られない充実した合格サポートのもと、試験に一発合格したい方
  • スマホやタブレットで隙間時間に勉強したい方(デジタルテキスト付きコースのみ)
  • 国の給付金でお得に受講したい方
  • 質と値段のバランスが優れた講座を選びたい方(質はトップクラス、費用は相場内のため)

 

上記いずれか一つでも当てはまる方は、ユーキャン登録販売者講座を受講し、合格を目指すことがおすすめです。

 

ユーキャン登録販売者講座のQ&A

ここでは、ユーキャン登録販売者講座でよくある質問に回答しました。

 

ユーキャン登録販売者講座の合格率は?

結論、合格率は公表されていません

 

ユーキャン登録販売者講座は、数ある通信講座の中でもトップクラスに受講者数が多いため、全員の合格率を図ることができていないのです。

 

参考までに、登録販売者試験全体の合格率の平均は40〜50%となっています。実績豊富なユーキャンの場合、平均以上の合格率はあると考えられるでしょう。

 

まとめ

述べてきた通り、ユーキャン登録販売者講座は、数ある登録販売者講座の中でも、トップクラスの実績・わかりやすい教材・充実した合格サポートがあります。

 

どの講座を利用するか迷っている場合、ユーキャンの登録販売者講座は最もおすすめできます。ユーキャンであれば、最短3ヶ月で合格を取ることも目指せるでしょう。

 

人気記事登録販売者のおすすめ通信講座5選の徹底比較!ランキングで紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です